のぼると植物園にはアイビーの鉢がいくつかあるのですが、そのうちのひとつに、ある日突然黄色いものがニョキリと生えていました。

これは・・・

キノコ1

キノコ・・・?

キノコ2

初めての経験だったので、ちょっとドキドキ、ちょっと興奮してしまいました。

ネットで調べてみたところ(便利な時代になったもので…)
おそらく「コガネキヌカラカサタケ」というキノコらしいです。

キノコ3

 

ある日突然鉢にキノコが生えてくることはよくあることみたいで・・・。

キノコの菌糸は普段から空中を漂っていて、いろんな場所にくっついて、育ちやすい環境が一致すれば生えてくる・・・らしいです。

僕がちょっと水をやりすぎていて土が湿りがちだったのか、風通しが悪かったのか・・・。

うちの鉢の居心地が良かったのでしょうか。

このキノコ、別に害はないみたいなのでそのまま居候させてあげようと思います(笑)

植物を育ててると、小さなサプライズがちょこちょこおこるので、おもしろいもんです。